説明書 / Manual

時間別記録_RecordEvery1Hour


・この表は前月と当月の2ヶ月分掲載しています
・連続した毎日における”時間”の傾向を探るための表です



①通貨ペア
当ブログで取り上げているのは
ドル円/USDJPY
ユーロ円/EURJPY
ユーロドル/EURUSD
この3つのみです
・pipsは小数点第3位を基準にしています



時間
左から6時~5時となっています



日にち
上から下に向かっています



④ヒストリカルデータ
1つのセルは1時間の変動を表しています
【例(上記表参照)】
10月17日9時台=54
9時00分0秒~9時59分59秒までの変動です
1時間に54pips(5.4pips/小数点第2位の場合)の上昇があったということ

背景に色がついているセルは2種類あります
赤背景はL(上昇変動)があったセル
青背景はS(下降変動)があったセル




⑤日にち単位の統計
左から順に説明していきます
(1)H
1時間に20pips(小数点第2位の場合は2pips)以上の上昇変動があったセルの合計
(2)L
1時間に-20pips(小数点第2位の場合は-2pips)以上の下降変動があったセルの合計
(3)Total(左の列)
上記(1)Hと(2)Lの数の合計
(4)Total(右の列)
1日のpipsの合計
例)6時から5時までの合計
(5)Ave
1日のpipsの平均値



⑥時間単位の統計
上から順に説明していきます
(1)(A)Total
各日の同じ時間の合計pipsです
(2)Ave
各日の同じ時間の平均pipsです
(3)L%(65)
同じ曜日での同じ時間のL(ロング)の割合
例)上の表で、過去25日間で15時台にL(ロング)だった割合は72%
・背景に色がついているセルがあります
赤背景は同1時間にL(ロング)の割合が65%以上だったセル
(4)S%(65)
同じ曜日での同じ時間のS(ショート)の割合
・背景に色がついているセルがあります
青背景は同1時間にS(ショート)の割合が65%以上だったセル
(5)±0%(65)
変動の結果±0だった割合




にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へにほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へにほんブログ村 為替ブログへ